読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パラボラアンテナと星の日記

あることないこと

ワンピースを最近読まなくなって、ワンピースについて思ったこと

別にワンピースじゃなくてもいいんだが、冒険モノの少年マンガって、それぞれの登場人物には夢や目標みたいのがあって、それが元で冒険して、がんばって、それで、なんか、運が悪く死んじゃったりする。

で、いま、自分が何を思ったのかというと、あのルフィのお兄ちゃんはなんで死んじゃうんだろう?そんなにリスクを取ってまでの使命があったのか?ということだ。

ルフィのお兄ちゃんは家族や仲間に愛されていたし、彼が死んで悲しむ人は多いわけだ。

自分には、なぜそんなにリスクをとるのかわからない。

ルフィのお兄ちゃんの世界では、ルフィのお兄ちゃんがなんだか急に心をいれかえて、家族のためには平和がいちばんだなんて言い出して、家にこもってDSばっかりやっていたら、お兄ちゃんの仲間や家族は、まるでお兄ちゃんが死んだかのように悲しむのかもしれない。

自分は、大海賊時代に生まれなくてよかったと思っている。元気に仕事して、元気に帰ってきて、元気に家族と接することが家族や仲間との幸せだ。明日のリスクを取らないことが、幸せにつながるのだ。

 なんかうまく言えないけど、本当に家族がいると、考え方が変わるんだなぁ。寝ます。